2022年度日本金属学会九州支部・
日本鉄鋼協会九州支部・軽金属学会九州支部・
合同学術講演会

表彰

2022年度日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部・軽金属学会九州支部・合同学術講演会においては93名の方からの発表があり、その中から審査の結果、以下の方々が優秀賞となりました。おめでとうございます。なお、審査点が最も高かった発表は最優秀賞とさせていただきました。

口頭発表 最優秀賞

講演番号 発表者氏名 発表者所属 タイトル
CP-4 清水雄太 九州大学 網羅合理的ハイスループット材料探索で推薦されたSr置換ユーリタイト型Bi4Ge3O12におけるプロトン伝導の発現

口頭発表 優秀賞

講演番号 発表者氏名 発表者所属 タイトル
AA-1 板橋紀幸 九州大学 オーステナイト系ステンレス鋼における高温での窒素による固溶強化
AA-4 兒玉涼 熊本大学 加工した純アルミニウムの室温における粒界近傍の軟化挙動
AA-9 松田貴大 熊本大学 薄片曲げ疲労試験によるMg-Zn-YおよびAZ31B合金押出材の疲労特性評価
AP-2 和田周平 九州大学 Fe-18%Niマルテンサイト鋼の弾性限に及ぼす可動転位の影響
AP-6 矢野伶 九州大学 β型チタン合金 Ti-22V-4Al における変形・破壊挙動の温度依存性
AP-11 藤原孝哉 熊本大学 マグネシウム単結晶の曲げ変形挙動に対するイットリウム添加の影響
AP-15 古賀智遥 九州大学 X線CTによるラメラー状γ-TRIP鋼の加工誘起変態挙動の評価
BA-3 柳川朋哉 九州工業大学 真空圧延接合法によるSPCC/A6016クラッド材作製に及ぼす接合条件の影響
BP-2 先崎修平 九州大学 塩化アンモニウム溶液を用いたブリッジングを伴う凝固中の対流の解析
CP-9 岩崎将成 九州工業大学 高速重イオン照射δ-Sc4Hf3O12における構造変化の回折結晶学的手法による解析
CP-11 宮嵜裕明 九州大学 走査型透過電子顕微鏡法によるBaTiO3ナノ結晶の歪み解析
CP-13 山口康太 九州工業大学 Sn(Se,Te)膜の作製と熱電特性評価
DP-4 比嘉良太 九州大学 Al-Zn-Mg合金における水素脆化亀裂発生挙動のマルチモーダル3Dイメージベース解析
DP-11 安達隼介 九州大学 Ti-6Al-4V合金のレーザ溶解中におけるスパッタ発生のその場観察
DP-13 吉田浩基 久留米高専 PECB 法を用いた Mg 合金の接合に関する研究

英語口頭発表 優秀賞

講演番号 発表者氏名 発表者所属 タイトル
DA-5 Shunya Nagaoka Kyushu Institute of Technology Liquid-mediated rapid crystallization of amorphous Ge studied by molecular-dynamics simulations
DA-7 Sujin LEE Kyushu University Observation of demagnetization field within thin-foiled Nd-Fe-B magnet by using electron holography
PAGE TOP